安全・安心のプロテオグリカン     

「あおもりPG」をお届けするために。

一般社団法人あおもりPG推進協議会とは

 「青森県プロテオグリカンブランド推進協議会」は、「あおもりPG」の認知度向上と信頼性の獲得を目的に、平成23年7月1日に設立され、会員PG商品のPRと販路拡大事業を展開して参りました。これまで一定の成果を上げてきた旧協議会ですが、今後の市場急拡大や新機能性表示制度、粗悪プロテオグリカンの登場、海外展開など昨今の事業環境変化を踏まえ組織強化が不可欠だと判断し、旧協議会を発展的に改組して、平成28年7月1日に「一般社団法人あおもりPG推進協議会」が設立されました。 (→設立趣意書

 なお、当協議会への入会については、この目的に賛同し、プロテオグリカンの製造又はあおもりPGを使用した商品の製造及び販売を行う個人又は団体などが、所定の手続きを経て入会することができます。

 あおもりPG:弘前大学が開発した技術により抽出されたプロテオグリカンのことで、原料はサケの鼻軟骨です。

(平成28年6月27日に行われた 法人設立総会の様子 → 詳しくはこちら